トップページヘ戻る
トップページへ戻る

前のページへ戻る11月日記帳12月01月次ページへ
 ←16年11月  17年1月→ 
日付 貴方の為にならない日記です
日頃行いの悪い私が書くんですから当たり前です
でも、自分は山師だが??働き者だと思っている
嘘偽りのない日記です(それがど〜した)
何でも好き勝手気ままに書いちゃうよ〜ん

♪ヤシャブシ採取中♪
♪ヤシャブシ採取中♪

現場 午前

午後
31
 今年もあっという間に一年終わっちゃいましたねぇ、
野切り屋稼業としましては野切りをやって一番最悪の年となってしまいました、
まぁ、自然を相手にしている仕事ですから仕方有りません、
来年は頑張るぞ!、
世界の皆様また来年会いましょう、
佳いお年をお迎へください。

雨雨





30
 寒くて悴んでるのもなんなんだけど少し暖かくなると霜焼けが痒くなる、
なんだかんだと云っても今年もあと一日、野切りではあまり稼げず最悪の年になってしまった、
来年はいっぱい稼げるようにと祈る。

快晴快晴





29
 雨で寒くて一日じゅう布団被って寝ている。

雨雨





28
 この頃Skepeで3人同時でもノイズが出なくなった、
まだ何が原因か判らないがPCではなさそうだ、
回線関係だと思うがよく判らず。

快晴快晴





27
 いつものローカルさんとSkypeの話をする、
本当に良くできている、ルーターに付いているIP電話が要らなくなってしまう、
でも加入電話からPCのSkypeへ掛けられないからこれはちょっと不便。

快晴快晴





26
 独り者は、やれ忘年会だのクリスマスだのお正月が来るだのと思うと寂しさを感じる、
だからなるべく考えないようにしている、

快晴快晴





25
いつもワイワイガヤガヤとやっているSkypeであるが3人で同時通話するとノイズが出る、
どうもCPU処理が遅いとノイズが出るようだ、
回線はBフレッツだから問題ないと思うがPCのメモリーに依存するのかCPUスピードに依存するのか、
ここのところが今一判らない、
サーバーへのアクセスではノイズは出ないからサーバー機の問題ではなさそうだ。

晴れたり曇ったり晴れたり曇ったり





24
 Skypeでローカルとワイワイガヤガヤ、
ローカルといっても3人だけだが皆さんIP電話があるのにSkypeで出てくる?、
IP電話はP2Pだから5人まで同時に出来るSkypeに魅力があるわけである、
音質もIP電話並みであるし、
なによりもパソコン持っていればそれだけで出来るし、
煩わしい設定など何もない、本当によいソフトである、
このSkypeにライブカメラ配信が組み込まれることを望む。

晴曇





23
 この頃はローカルさんとPC電話ソフト「Skype」の話題が多い、
使い勝手もいいし良くできているから使わないと勿体ないねぇ!。

晴曇





22
 犬のお散歩で周りを観ると椿がいっぱい咲いている、満開だ、椿花咲く大島らしくなってきました。

快晴快晴





21
 偶にはPC雑誌でも読まないとパソコン音痴になってしまう、
かれこれ半年以上は買っていないので月刊アスキーを買って読んだ。

晴れたり曇ったり曇





20
 NEC LaVieMXにTeVeoでライブカメラを付けてSkypeでチャットすればネットミーティングが出来る、
即実行、かなり重たいがまぁまぁ動く、相手の顔が見えないと寂しさを感ずるが俺の面だけでもどうぞです。


小雨曇





19
 PC電話「Skype」を導入してみた、
モシモシハイハイで全二重通信が出来る、これは優れものです、お薦め!、
これにライブカメラが付けられれば云うこと無しなんだが。

曇曇





18
 小春日和、夕方は西風が吹いて寒い。
ウィルス対策を少ししてみました、
Windowsのディレクトリにウィルスが作るファイルをディレクトリにするだけだが、
こうすれば同じファイルを作ると警告メッセージが出るから直ぐ判る、
何かアプリケーションをインストールしない限り同じディレクトリには同じ名前のファイルもディレクトリも2個は絶対作れない、
どれくらい効果があるか判らないがAVGと併せて使えば何とかなるでしょう!。


快晴快晴





17
 小春日和、本日もちょっと掃除、一日中ココアと畑で遊ぶ。

快晴晴





16
 久しぶりに玄関先のゴミ掃除をした、
序でに家の中のゴミ掃除、あまり片付けると風通しが良くなって風邪を引くから適当に。
またゴミを燃やした序でに焼き芋を作って食べた、
やっぱり少しでも掃除すると気持ちいいねって年に何回もしないけど!、
暖か陽気でココアと畑で一日遊ぶ。


快晴快晴





15
 Webカメラの30万画素のQcam OrbitとMC311Pをサーバー機に繋いだがどちらも重く、メモ帳さえなかなか起動しない、
で、元の10万画素のVP-EYEに戻すことにした、
ネットサーフィン用には他のPCを使えば重たいことはないんだがはたしてWAN側ではどのくらいのフレームレートが得られるのか心配、
CPU1Ghz以上有ればスムースに動くとは思うが500Mhzでは重たすぎる。


雨曇





14
 ヤシャブシ手持ちの分出荷、あと一回16日出荷して終了。

晴れたり曇ったり曇





13
 小春日和、ヤシャブシも赤字になってきた、採りに行く元気もなし、一日中ココアと遊ぶ。

快晴快晴





12
 小春日和。

快晴快晴





11
 昨日よりちょっと寒いが仕事には丁度いい天気、
上に二人、下にも二人鉄砲撃ちがいる、
上にいるのは同級生の○賀君のようであった、
キジさんキジさん危ないから出てこないでね。
仕切も安くなってきたので本日で今年の野切りは終了、
山に今年稼がせてもらったお礼を言って早仕舞、
野切りをやっていて一番稼げなかった年であった。







10
 小春日和、天気がいいので山を2回往復、流石に疲れる。

快晴快晴





09
 昨日とはうってかわって降りそうな陽気、北風強く寒い、100本絡げて早仕舞、

曇曇





08
 小春日和、
こういう日は仕事なんかしないでココアとお散歩でもしていたいがもう少し稼ぎたい、
今月は中旬まであと2〜3回出荷して仕切を見ながら野切りは徐々に終了となる、

快晴快晴





07
 朝夕、山の行き帰りのバイクではかなり冷える、
それにしても例年に比べたら日中は暑いくらいだから仕事では大助かりである、
例年なら鼻水ズルズルやりながら手は悴んで仕事するのが普通なのだ。

快晴晴





06
 昨日の暴風は何処へやら、山は穏やかであった。
動けば暑いし、動かないでいると寒い、久しぶりに山で追分を唄う、
歌い出すと止まらなくなるから仕事より疲れる、ゲッソリ。

快晴快晴





05
 夕べから暴風、吹きまくっている、昼頃までは続きそうだ、
今年最大の暴風じゃないかと思うくらい吹いている、
今日は花出荷日だけどこの陽気じゃぁ貨物船は出るのかいな?。
おっちゃんさんに訊いたら出るという、
この大時化に出るとは凄い!、まぁ岡田港の方は南風だから波もさほどではないのかもしれない、
流石にこの暴風じゃぁ山には鉄砲撃ちは居まい!。

快晴快晴





04
 降り出しそうな陽気なので山を2回往復、流石に疲れる、
雨にならないか心配だったが一日持ってくれた

曇曇





03
 山では日向は丁度良い暖かさ、陰ると寒い、冷える、
こういう陽気にココアをこのだだっ広い所でお散歩させてあげたい、
今日は鉄砲撃ちは来ていないようだった、
夕方は南風で暖かくなった。
COREGAからWebカメラ、ケータイカメラ用に接写レンズとワイドレンズが発売された、
多分、プラスチックレンズだろうが安いから即ワイドレンズ二個注文した、
出来れば90°〜120°くらいの広角レンズを欲しい、
これくらいの広角レンズではWebカメラとしては殆どなく、全体的に望遠寄りが多い、
オーライトという会社が90°〜120°広角のWebカメラを販売しているようだ。

快晴快晴





02
 野切り休みにサーバー機のGraphicボードを替えてみた、
AsusTekのV8300で少しはライブカメラのフレームレートが良くなればと思い交換、
USB2.0ボードを増設しUSBカメラは30万画素のにしてみた、やはり画質は良い、
心持ちフレームレートが上がったような感じがする、
だがこのUSBカメラのドライバーをインストールしたら何処かのサイトへ繋がるようでDiCEがIPアドレスを上手く認識してくれない、
これではIPアドレスが変わってもDNSを更新できない、
仕方なく古いドライバーの方をインストールした、
ライブカメラのアクセスが多くなったのでサーバーの電源を落とす気がしない、

快晴快晴





01
 山からの帰り際、直ぐ上の方で猟犬がガサガサやっている、パタパタという羽ばたく音、キジである、
あっ こりゃ撃たれるなぁと思っていたらパンパンと乾いた音、直ぐさま1秒もしない内にパラパラと散弾が葉っぱに当たる音、
俺りゃ木に登ってなくて良かったよ!、さほど驚きもしないけどさ、
こっちは居場所がわかるようにホーホケキョって口笛吹いてるの判ってると思うけど、
キジを撃つのに一生懸命だろうけどこっちだってヤシャブシ採るので一生懸命なんだよ。
ヤシャブシ採るのに疲れて散弾くらいでビックリも何もない野切り屋でした。

快晴快晴





 ←16年11月  17年1月→ 

前のページへ戻る11月日記帳12月01月次ページへ
トップページヘ戻る
トップページヘ戻る


累計    名様