TOPへ戻る
  野切り屋の openmeetings 構築  
- 他力本願な野切り屋のopenmeetings設定記録 -


このページは、

openmeetingsのV1.8.0以上のバージョンでは従来のインストールの仕方では出来なかったため、v1.8.0〜2.0のバージョン用に作りました。

V2.1及び3.0用はこちらを御覧下さい→ openmeetings2* Windows版 構築

各ファイルを下記の順番にインストールしていけば上手く構築できると思います、

なお、その前にApacheなどのHTTPサーバーが稼働していることとopenmeetingsが使用するルーターのポート穴開けは済んでいるものとします。

Apache のインストールや設定はこちらのサイト様をどうぞ→ 自宅サーバーのためのApacheインストール

各社ルーターのポート穴開けはこちらのサイト様に詳しく載っております→ ポート開放方法

開けるポートは、1935, 4445, 5080, 8088, 8443, を自宅サーバーPCのプライベートIPとPortに向けるようにします。

ルーターのポート穴開けはこんなのですね
ブラウザにルータのアドレスを入れてアクセス 1935, 4445, 5080, 8088, 8443, を自宅サーバーPCのプライベートIPとPortに向けるようにする
ブラウザにルータのアドレスを入れる→ユーザー名とパスワードを入れる→これはNTT WebCaster X110のNAPT設定画面



Red5のインストールは必要有りません、

以前Red5を導入していてサービスで起動しておりますとエラーとなってインストール出来ませんので無効にするか削除して下さい。
野切り屋は ↑コレで失敗しましたww 気付くまでどれだけの時間を費やしたことか・・・ぅぅ (汗) ww


Adobe Flash Playerの最新版はWindows2000には入らないようですので下記のサイトからOld Versionをダウンロードして下さい、
http://helpx.adobe.com/flash-player/kb/archived-flash-player-versions.html
野切り屋はこのページのOlder ArchivesのFlash Player 10.1 (81.7 MB) を選びました、
解凍して出来たディレクトリの\fp10_archive→\10_1r53_64のflashplayer10_1r53_64_winax.exeをインストールしました。


JAVAの最新バージョンJRE6u32もインストール出来ませんでした、
インストールの最後に 「インストールに失敗しました」 とメッセージが出ましたので、
Old VersionのJRE6U29をインストールしました、(1)を参照して下さい。


更新日 2012/05/07/



(1)
JAVAのJREが入って無ければ下記のURLに行ってダウンロード・インストールします
http://www.java.com/ja/download/windows_ie.jsp?locale=ja

JAVA JREダウンロードページ

なお、Windows2000で、最新版のJRE6U32で「インストールに失敗しました」と出ましたら下記サイト様からOld Versionをインストールして下さい。
野切り屋はOld VersionのJRE6U29をインストールしました。
http://www.oldapps.com/java.php


... 野切り屋は C:\Program Files\jre に入れました




(2)
SWFTools のインストール

http://www.swftools.org/swftools-0.9.1.exe

... またはこちらから

http://www.swftools.org/download.html
SWFToolsダウンロードページ
... 野切り屋は C:\SWFTools に入れました




(3)
sox のインストール

http://sourceforge.net/projects/sox/files/sox/14.3.2/sox-14.3.2-win32.exe/download

http://sourceforge.net/projects/sox/files/sox/14.3.2/
soxダウンロードページ
... 野切り屋は C:\sox に入れました




(4)
ffmpeg のコピー

http://ffmpeg.zeranoe.com/builds/win32/static/ffmpeg-git-61b1d85-win32-static.7z

7Zの解凍ファイルDLは以下のサイト様からどうぞ
http://sevenzip.sourceforge.jp/

... 解凍して出来た\bin\、\doc\、\licenses\、\presets\ディレクトリを丸ごとC:\ffmpeg\にコピー

ffmpegダウンロードページ
... 野切り屋は C:\ffmpeg\ にコピーしました





(5)
Imagemagick のインストール

http://www.imagemagick.org/download/binaries/
ImageMagick-****-Q16-windows-dll.exe をインストールします
ImageMagickダウンロードページ

インストール画面でこんな処を選択しました
既にParlが入っていたらココを外す
... 野切り屋は C:\ImageMagick に入れました




(6)
OpenOffice のインストール

http://www.openoffice.org/ja/download/ 日本語バージョン
OpenOffice.orgダウンロードページ
... 野切り屋は C:\Openoffice.org\ に入れました

画像をクリックすると拡大表示します、D:にインストした画像です、C:に読み替えてねww
  カスタムを選択
カスタムを選択→

なお、JRE付きをインストールする場合は既にJREが有ればチェックを外し、
既にパーティーションの何処かにOpenOffice.orgがインストールされていれば削除されてしまいますのでチェックを外してください、

インストール先を決める→Java Runtime 環境と旧バージョンのフィルタはインストールしない、他の項目は全部インストール
インストール先を決める→Java Runtime 環境と旧バージョンのフィルタはインストールしない、他の項目は全部インストール→





OpenOffice をインストールしましたら、コマンドプロンプトを起動し、

CD C:\OpenOffice.org\program に行って以下をタイプ

soffice.exe -headless -nofirststartwizard -accept="socket,host=localhost,port=8100;urp;StarOffice.Service"

何もエラーが出なければ EXIT で閉じる




(7)
JAVA環境変数の設定

JAVA_HOMEの環境変数の設定
JAVA_HOMEの変数値はJAVAをインストールしたディレクトリ
JAVA_HOMEの変数値はJAVAをインストールしたディレクトリです。

野切り屋はC:\Program Files\Java\jreです。




(8)
必須アプリのPathの設定

必須アプリのPathの設定

必須アプリのPathは編集ボタンを押し、以下を加えます、ImageMagickは既に入っていると思います、MySQLは後ほどインストールするときに自動で入ります。
C:\SWFTools;C:\Program Files\Java\jre\bin;C:\Sox;C:\ffmpeg\bin;C:\ImageMagick;C:\MySQL\Server\bin


ここでPCを再起動させます・・・






(9)
OpenMeetings 1.9.1r_4707 のダウンロードと解凍&ディレクトリ名変更など

http://openmeetings.googlecode.com/files/openmeetings_1_9_1_r4707.zip
毎度お馴染みの本家のダウンロードページですww
openmeetingsダウンロードページ

解凍するとRed5ディレクトリが出来ますので名前変更します

野切り屋はnogiriyameetingsとしました

C:\nogiriyameetingsとなってこの中に本体が入っている訳ですww
nogiriyameetingsディレクトリ
C:\nogiriyameetingsディレクトリ

C:\nogiriyameetingsディレクトリ階層構造

ここのMETA-INFの中のファイル名変更と設定を(10)でします




(10)
このC:\nogiriyameetings\webapps\openmeetings\WEB-INF\classes\META-INF\の中のファイル名変更と設定を以下のようにします
ファイル名変更と設定
これは他のPCのD:\nogiriyameetings\にインストールしたxmlの置かれているディレクトリです

C:\nogiriyameetings\webapps\openmeetings\WEB-INF\classes\META-INF\persistence.xml

persistence.xml-apacheと書き換えます。

次に
C:\nogiriyameetings\webapps\openmeetings\WEB-INF\classes\META-INF\mysql_persistence.xml

persistence.xmlとファイル名を書き換えます。

この書き換えたpersistence.xmlを以下のように編集します、
最下行近くに・・・

Url=jdbc:mysql://localhost:3306/openmeetings?AutoReconnect = true& ......

, TestOnBorrow=true

, PoolPreparedStatements=true

, Username=root

, Password=here"/>

このようになっていますので・・・

root となっている処は今はそのままとします

here となってる処はhereを消してパスワードを入れます、覚えておいてねww




(11)
以下のページからMySQL をダウンロード・インストールします

http://dev.mysql.com/downloads/installer/
MySQLダウンロードページ
野切り屋はC:\MySQL\Server\に入れました

画像をクリックすると拡大表示します、D:にインストした画像です、 C:に読み替えてねww
Customを選ぶ インストールディレクトリを決める 全部の項目をインストール
インストールは必ずCustomを選ぶ→インストールディレクトリを決める→全部の項目をインストール→

Register the MySQL Server nowのチェックを外す Server Machineにチェックを入れる
Register the MySQL Server nowのチェックを外す→Server Machineにチェックを入れる→

 Best Support for Multilingualismにチェックを入れる
Best Support for Multilingualismにチェックを入れる→

Include Bin Directory in Windows PATH にチェックを入れる
Include Bin Directory in Windows PATH にチェックを入れる→

MySQLのrootパスワードは(10)でファイル名を書き換えたpersistence.xmlと同じパスワードを入れる インストールでエラーが無ければ4つの項目にチェックが入ります
MySQLのrootパスワードは(10)でファイル名を書き換えたpersistence.xmlと同じパスワードを入れる
インストールでエラーが無ければ4つの項目にチェックが入ります。

... MySQLをインストールしましたら以下を実行します

コマンドプロンプトを起動し

CD C:\MySQL\Server\bin

以下をタイプ

mysql -p -u root

... MySQLのrootパスワードを聞いてきますので入れる

パスワードが通ったら以下をタイプ
CREATE DATABASE openmeetings DEFAULT CHARACTER SET 'utf8';

...これでMySQLにopenmeetingsというディレクトリが出来ています
C:\MySQL\Server\ではなく、 データーベースはココ↓です
C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\MySQL\MySQL Server ***\data\openmeetings
***にはMySQLのバージョンが入ります。




(12)
既にMySQLはサービスで起動していますのでRed5.batを起動します

以下のディレクトリのRed5.batを起動します

C:\nogiriyameetings\red5.bat

... Red5が起動しましたww
Red5起動画面
画像をクリックすると拡大表示します


ここでDOS画面が立ち上がり直ぐに消えてしまうと何処かに不具合があるということになります、

正常ではRed5.batはデータを読み込んでそのままopenmeetingsの起動を待っている状態となります、

Red5.batが起動したままにならない原因としては・・・
以前openmeetingsを導入し、そのままRed5がWindowsサービスで起動していませんか?、  起動していたら手動か無効か、またはRed5アプリを削除して下さい。

C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\MySQL\MySQL Server ***\dataにopenmeetingsというディレクトリは作られていますか?、
野切り屋は、最新バージョンのMySQL V5.5では以前導入したとき何故かギクシャクした覚えがあるので手持ちの5.1.45を入れました。
MySQLデータディレクトリ
 openmeetingsディレクトリが無ければ(11)を検証して下さい。

 野切り屋も今のところ試行錯誤で構築していますのでまた導入できない原因がありましたら書いてみたいと思いますww




(13)
ブラウザを起動し以下をタイプ

http://localhost:5080/openmeetings/install

... 以下の画像のようになりましたら先ずはオメデトウですねww
先ずはオメデトウございます!

Continue with STEP 1 を押してインストール画面へ

各項目を設定しましたら最下行のINSTALLボタンを押して2分くらい待つ・・・
Username = root
UserPass = (10)hereを消して入れたパスワード ****
Email = ***@nogiriya.com ...とか
User Time Zone = Japan ...とか
Dmain Name = nogiriya.com ...とか
...
...
C:\SWFTools  (8)のPathと同じに
C:\ImageMagick    々
C:\ffmpeg\bin     々
C:\sox          々
...
...

各項目を設定しましたら最下行のINSTALLボタンを押して2分くらい待つ・・・

以下の画面になりましたら御苦労様お疲れ様オメデトウ!やったねっww
オメデトウ!やったねっww

もう一度 御苦労様お疲れ様オメデトウ!wwやったねっww

Enter the Application ... をクリックするとopenmeetingsログイン画面が出ます オメデトウ!
opnmeetingsログイン画面
ユーザー名とパスワードを入れてopenmeetingsの始まり始まり〜ww

STARTボタンでスタートww
STARTボタンでスタートww

カメラのテスト画面
カメラのテスト画面

カメラ画面の大きさを選ぶ
カメラ画面の大きさを選ぶ

この画面がメインで〜ここで何かする訳ねっうんうんww
この画面がメインで〜ここで何かする訳ねっうんうんww

ちなみにopenmeetings Version2.0.0はこんな感じ
ログイン画面 ユーザ画面

管理リンク画面 スケジュール画面

閲覧戴きまして誠に有り難う御座いました、お役に立ちましたでしょうか?



(14)

なお、Red5.batを起動しておきませんとopenmeetingsは立ち上がりませんのでPC起動時に「スタートアップ」フォルダーにショートカットを登録しておくと便利です。

タスクバーのスタートボタン→設定→タスクバーと「スタート」メニューをクリック

画像をクリックすると拡大表示します
カスタマイズボタンを押す 追加ボタンを押す 参照ボタンを押す
カスタマイズボタンを押す→追加ボタンを押す→参照ボタンを押す→


Red5.batを選択 スタートアップに登録 Red5.batの名前
C:\nogiriyameetingsのRed5.batを選択します→スタートアップに登録します→Red5.batの名前、 そのまんまww→


タスクバーのスタートボタン→プログラム→スタートアップ→Red5.batを選択し、右クリックでプロパティをクリック
最小化してタスクトレイに置きます
これは他のPCのD:\nogiriyameetings\red5.batです、画像が無かったもんでww
最小化してタスクトレイに置きます。




openmeetings v1.9.1の使い方は以下のサイト様に詳しく書かれています。

OpenMeetings manual para nuevos usuarios OpenMeetings 1.9.1


OpenMeetings tutorial for new users

Japanese OpenMeetings Wiki
OpenMeetingsユーザーズマニュアル

openmeetings v2.xのWindowsインストールマニュアル
Open Meetings 2.X on a Windows based machine (XP /7/2003/2008)
openmeetings v2.0 DL先  またはコチラ→プロジェクト OpenMeetings 2.0

openmeetings v2.1.0のDL先→プロジェクト Openmeetings
 Version2.1用の構築ページを作成しました 2013/01/02

何れのインストールも自己責任でね!

 それでは思う存分openmeetingsをお楽しみ下さい 


このページが参考になりましたら拍手を御願い致します、PatiPatiクリックしてね。
クリックして戴けましたら筆者は泣いて慶びますぅぅ

導入日時・機種 2012/05/07/ TOSHIBA EQUIUM S6100 (CPU3.0Ghz, MEM512MB) に openmeetings-2.0.0.r1333244-02-05-2012_2316.tar を導入
導入日時・機種 2012/04/27/ ショップブランドPC (CPU 4core 2.6Ghz, MEM2GB)に openmeetings_1_9_1_r4707.zip を導入
導入日時・機種 2012/04/24/ IBM Mpro6230に openmeetings_1_9_1_r4707.zip を導入
導入日時・機種 2012/04/23/ DELL Precisiion 650に openmeetings_1_9_1_r4707.zip を導入
導入日時・機種 2012/04/22/ DELL OptiPlex GX280に openmeetings_1_9_1_r4707.zip を導入、1年ぶりの更新です、カメラ画質が選択でき、縦横幅を自由に変えられます。



コメントは [openmeetings掲示板] をクリックして下さい


2012/04/25〜累計 名様     本日 名様     昨日 名様 御訪問頂きました